タイ・チェンマイの夜、街を歩いていると美しい衣装をまとった人々が店を出していた。

山岳民族のモン族だ。

自分たちで作った衣装や小物を売りに山から下りてきたらしい。

すべてがハンドメイド。

カラフルで信じられないほど細かな刺繍がなされている。

山岳民族は文字を持たない民族が多く、自分たちの文化を口承で伝えてきた。

手先が器用なモン族にとって、刺繍もまた伝承手段の一つだったらしい。

いまでは大切な現金収入源である。